Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/fuyoungsm/fuyounagashima.art/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

展覧会作品

展覧会作品

Exhibition

20号 2016年 和紙

再生

静から動へ生まれ変わる。傷が癒え、そして
新しい芽が生える。すべてのものはその内側に無限の
可能性を秘めている。

第26回全国平成水墨画展
芸術文化祭実行委員会会長賞受賞作品

20号 2016年 和紙

生命力

冬を越して、その生き物もにとっての春を迎える為に今はそっと静かに。
だけどもその内側に強いエネルギーを燃やして。
今ここに生きている。生のあるところに命は集まる。
あなたの炎は燃えていますか?

50号 2017年 和紙

LOVE

すぐそこにあるもの
目に見えているよで見えないもの。命あるものは必ず滅びる
けれど、そこには目に見えないエネルギーが宿る。
見えなくても感じる瞬間、そこにいる存在感が愛です。
それすら閉じ込めてしまいたい想いをそっと抱きしめて、
大丈夫すぐそこにいるよと。

第27回全国平成水墨画展
埼玉県議会議長賞受賞作品

80号 掛軸

プリズム

この画面の中をパタパタと飛ぶのは鳩です
そして天使です
または使徒です
何にみえてもいいと思います。
美しいものだったり
グロテスクなものだったり
目に見えるようで見えない何かを
感じたことはありますか?
御墓参りにいったら蝶が飛んできたり
休憩中にふと見えた夕陽が綺麗だったり
それはたまたまなんかじゃなくて
何かが貴方に何かを見せたかったから
空気中の粒が集まって
そこに一つの光がうまれる
命の宿るところには蝶が舞います

第28回 全国平成水墨画展
埼玉県知事賞受賞作品

80号 掛軸

ハリケーン

この中に色んなものがいます
何がいるか分かりますか?
この中にはニコニコ笑う丸が見えます彼らは人魂です。
天災はあっという間にやってきて
全てを巻き上げ、どこかに吹っ飛ばしていきました。
彼らが笑っているのは自分が巻き上げられた事にまだ気がついていないから。
あまりにも日常の中をそのまま奪い去っていく災害が、この小さな島国にも起こりました。
幸いにも私は実際に大きな被害を受けた訳でも、巻き込まれた訳でもありません。
だけど、他人事ではなくて
この人魂は私だったかもしれない。
嵐は大事な記憶や思い出も持っていってしまう。
時に乱暴に時に美しく
人や稲妻に姿を変えて
何もなくなって
暗い闇の中でも
前を見て
終わりがあれば始まりがある
そこには必ず光はあるから
忘れたらいけない

in U.K

渡英して感じた事は沢山あって、
寒くて綺麗で少しさみしいロンドンの街が好きです
日本によく似た美しいあの街にまた行きたい
そんな想いを込めて

一葉

桐一葉
大きな手のひらの様な桐の葉は
秋の訪れを感じると
雨がなくとも、風がなくとも
葉を落として季節を知らせます。
夏にたくさんのものを携えて
秋を迎える。
多くのものを見て、感じて私は水墨画を描いています。
このカラフルな白と黒の世界を
桐の葉が落ちる如く衰退させたくはない
そんな想いを込めて

Gallery

写真をクリックすると作品全体が閲覧できます。